観光案内

ぬちまーす製塩工場(工場見学)

13カ国で特許を取得した世界初の製法
「常温瞬間空中結晶製塩法」

全ての生命の源である海。そこには生物に必要なすべてのミネラル成分が含まれ、人間の血液や赤ちゃんが育つ羊水とほぼ同じバランスで存在しています。この自然の恵みの海水をそのままの状態で結晶化させる「常温瞬間空中結晶製塩法」により、「ぬちまーす」は誕生しました

世界初の特許製塩法「常温瞬間空中結晶製塩法」が魅せる塩の雪景色をお楽しみいただけます。命の塩「ぬちまーす」が生まれたストーリー「生命に必要なミネラル」などの講話(要予約)もございます。

※無料ガイド 9:40~16:40 (所要10分~15分)毎時目安0分・20分・40分に無料ガイドスタート
ガイド出発時間は混雑具合により前後することもございます。
※10名様以上のご見学はこちらからご予約下さい。(10名様未満は予約不要)

果報バンタ(カフウバンタ)

ぬちまーすが生まれる海の絶景
「果報バンタ(カフウバンタ)」

沖縄の言葉で幸せ岬と言う。藍色、コバルトブルー、エメラルドグリーンとつながる青のグラデーション。美しく壮大な海は人々を幸せにします 。眼下の「ぬちの浜」では、満月の夜にウミガメが産卵に訪れます。

三天御座(ミティンウザ)

製塩ファクトリー中心の場所
「三天御座(ミティンウザ)」

たくさんの根を広げて大地に根付く大きなガジュマルとソテツに守られた小さな鍾乳洞。天・地・海を感じる、ぬちまーすの中心の場所です

龍神風道(リュウジンフウドウ)

沖縄の聖地につながる
「龍神風道(リュウジンフウドウ)」

木々の合間を通してやや右方向から、宮城島の隣、シルミキヨ・アマミキヨ由来の浜比嘉島。その先は沖縄の聖地とと呼ばれる久高島へ一直線に並びます。両島とも神々由来島です。